海外のユニークな雑貨から可愛い動物まで「シュシュ」

1969年のナイアガラの滝

ナイアガラの滝は、今から約40年前の1969年に一度だけ、この滝の水が完全にせき止められたことがあるそうです。

ナイアガラの滝 -4

ナイアガラの滝は、エリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川にあり、「カナダ滝」「アメリカ滝」「ブライダルベール滝」を合わせてナイアガラの滝といいますが、この時はアメリカ滝がせき止められたそうです。

ナイアガラの滝 -5

これらの珍しい写真は、昨年、ルス・グラッソン(Russ Glasson)さんという男性がガレージでホコリをかぶってる靴箱の中から偶然発見されたそうで、義理の両親が撮影したものだということです。

そして、これだけ水1滴もなく干上がった写真が見つかったのは、今回が初めてということで注目を集めているそうです。

ナイアガラの滝 -8

ナイアガラの滝 -6

この部分が・・・

ナイアガラの滝 -1

こんな感じになっていたということです。

ナイアガラの滝 -3

アメリカ滝では、1931年と1954年に大規模な地すべりが発生していたため、このままでは滝が崩壊してしまうという状態になり、1969年の6月から11月の6ヶ月間、ボルトを埋め込んで補強する工事が行われたということです。

ちなみに、この川をせき止めた方法はというと、大量の岩を積み上げ仮設のダムを建設して水の流れを完全に止めたそうです。

こちらはその時の『ナイアガラの滝』の様子を撮影した映像です。



こちらは現在のナイアガラの滝です。

ナイアガラの滝 -2

今もこうして美しい景観を楽しめているのは、その時の工事のおかげかもしれませんね。

画像元: http://goo.gl/2I6g6


この記事をお友達に紹介 ♪


Related posts