海外のユニークな雑貨から可愛い動物まで「シュシュ」

目の錯覚 【画像&動画】

目の錯覚を体験できる画像や動画を集めてみました。

こちらは、よく見るタイプのものですが、中心にある丸の大きさが右も左も同じ大きさです。

 border=


次は、完全な静止画ですが、丸が動いて見えてしまう画像です。




こちらは、しばらく中心の印だけを見続けていると、緑色の丸が見え始めます!

目の錯覚・錯視


次も上の画像と似ていますが、しばらく中心の印だけを見続けていると、周りにある色のついた丸がいくつか透明になって消えていきます!




次の画像は、カウントに合わせて30秒間、できるだけまばたきをしないで中心の点だけを見続けてみてください。
本当に一瞬だけですが、30秒後の白黒の画像がカラー写真のように見えると思います。

目の錯覚・錯視

できるだけ中心部分だけに集中して見続けるのがコツのようです。


ここからは、答えが分かっていても不思議なのですが・・・、

目の錯覚・錯視-2

上の矢印の2つの部分は、実は同じ色なんです!

↓こんな風に!
目の錯覚・錯視-2-1


次は、画像の中心部分にある6個の正方形、左から右にかけてだんだん正方形の色が薄くなっているように見えますが・・・

目の錯覚・錯視-3

実は、この6個の正方形は全部同じ色なんです。
微かにグラデーション(右から左にかけてほんの少し薄くなっている)になっているので、錯覚を引き起こすみたいです。


次の動画は後半部分にタネ明かしがありますが、とても不思議な感じです。
まさに目の錯覚といった感じです。




数年前にちょっと話題になったドラゴンと同じ原理のようですね。
どこから見てもドラゴンの顔がこちらを見ながら動いているように見えますが、実は脳が錯覚を起こしているだけなんですよね。


この記事をお友達に紹介 ♪


Related posts